自由に生きるしおりんのブログ

基本私のしょうもない話。でもぜんぶヨガにつながる話

ネガティブなエネルギーをどう変換していくか

f:id:ninning:20200509134708j:image

 

前回の記事に引き続き、、

コンプレックスはあっていい。

でも"ありのまま"も履き違えて突き進むと成長がないと思う🤣


コンプレックスとの向き合い方もバランス。
昨日のくみえちゃんの話とか私の話はコンプレックスに対して無駄なエネルギーを使っていた時期があった。

常に自分がどういう状態なのかを客観的に見れていないとバランスが崩れます。



昨日の投稿から私の生徒さんからメッセージのやり取りを一部抜粋👇



背が高くないので、筋トレする

頭の回転が悪いので、情で仕事する

人見知りなので、笑いに持って行き、お酒を飲む。

👆これはめっちゃいいエネルギーやんね。


私が伝えたいのはコンプレックスをなくすことではなく

コンプレックスとの向き合い方が大切だと思う。

ネガティブなエネルギーをポジティブなエネルギーに変換できるか🤔



この話すると前の仕事のこと思いだす🤔

私はヨガの仕事をする前の仕事のときは怒りが原動力だった。


わざと人から馬鹿にされるように自分を卑下してみたり、わざと人の嫌な部分引き出したり、あえてムカツクことを探したり、とにかく一旦自分を傷つけていた。
(だいぶ歪んでたよね)
私は物欲とかあんまないから怒りの感情がないと頑張れないと思ってた。


ネガティブエネルギーを増幅させてそれをまた原動力にして、、😱という感じだった。


正直こういう負のエネルギーっていうのは強いし、結果がでやすいと思う。世の中そういう人も多いと思う。

結果が出ているからこれでええんやと傲慢にもなっていた。そして心の中で人を見下していた。変に気持ち良くなっていた😔



でもそれって回り回って自分にダメージを与える。

私はそれを身をもって感じた。

結局何事にも愛を持って動かないと自分も周りもしんどくなってせっかく頑張ってきてもその時お金を稼いだってだけで後には何も残らない。


負のエネルギーはあって当たり前。
それとどう向き合うか、どうポジティブなエネルギーに変化していくかが重要だと思う😊