陰ヨガインストラクターしおりのブログ

ヨガのこととかいろいろ

無執着ということ


f:id:ninning:20190922165143j:image

子供の頃はベタベタな人生設計を描いていた。

 

フツーに大学に行って、キャンパスライフをエンジョイして、フツーに結婚して、子供産んで、、私は家庭環境が悪かったから、自分は幸せな家庭を作ろうと思っていた。(ありがち)

大人になったら働きたくない願望が強かったから、専業主婦になるつもりだった。

 

実際のところはというと、キャンパスライフどころか高卒だし、しかも友達とかいなかったからほとんど学校には行っていない🤣笑

 

結婚はしたけど25歳も年上のフツーのおじさんなのである(衝撃)

子供はいないし特に予定もない。

 

働きたくないと思っていたけど、ヨガの仕事を楽しんでやっている。

なんなら自分の店もある。

 

きっと子供の頃の私がこのことを知ったらギャン泣きするだろうなぁ。。

絶対幸せじゃない!ってなるやろなぁ、、笑

しかもヨガの先生ってなんやねんって笑

 

でも今私はとても幸せだ🙋‍♀️

 

元々私は超真面目で、固定概念がガチガチに固まっていて、とても堅物な奴だった。

"こうであるべき"が強い人間だった。

 

だから一般論は理解できるし、真面目な考え方を持っている人の気持ちもわかる。

 

でも本当にいろんなことがあって、そんな固定概念はぶち壊れた。

悲しいことがありすぎて、いろんなことを諦めた。

諦めたけど、結果的に良かったからそれでいい。

諦めっていうと怒られそうだけど、私はそれを理解(手放す)だと思ってる。

 

もし未だに、幸せの形に執着をしていたら、私は確実に間違った方向へ進んで、悩みの多い人生を今も歩んでいると思う。

 

理解して受け入れたから、今幸せだと感じられる。

 

ヨガの教えの1つに、無執着がある。

私はそれを少しは学べたから、自分の経験、ヨガを通してそれを伝えられるかなとおもいます🧘‍♀️