陰ヨガインストラクターしおりのブログ

ヨガのこととかいろいろ

ヴィパッサナー瞑想体験記②

今日から社会復帰です。嫌悪と渇望の10日間でした。

10日間誰とも話をしない、目を合わせずに過ごしました。

もともと社交的なタイプではなく、かなり人見知りで根暗なので,

それに関しては全くストレスを感じませんでした😀

 

 

ヴィパッサナー瞑想を知ったのは10年前美容師のチャリ君から話をきいて、

興味はあったけど私には縁のないことだと思っていました。

気が付けばヨガを始め、瞑想しにいったりとかもしていつのまにかヴィパッサナーへの参加を決意していました。

ヨガや瞑想をする前の今より心も身体も弱かった私がコースに参加していたら途中で発狂して逃げ出していたでしょう(^_^;)

 

あと今回の参加がホーチミンの陰ヨガリトリート後で大正解☆彡

全てにタイミングを感じます。

 

10日間の瞑想で気づいたこと、講和によって学んだことを私の言葉でまとめてみます。

◎私(人間)の思考はほぼ妄想。だいたい過去か未来(嫌悪・渇望)を考えている。

なぜなら、過去を思い出していてもそれは確かな事実ではない。

人間の記憶は本当に曖昧で自分の思考によって事実が捻じ曲げられていることがほとんどだということ。

未来も妄想。~したい、こうなればいい、まだ起きていないことに対しての不安、恐れ。

実際私も妄想しまくりでした。狂気を感じました笑

↑これが強くなりすぎると俗にいう精神病になるのかなと思った(-.-)

誰でも持っているものなんですね。

瞑想は過去でも未来でもなく、とにかく今の現実(呼吸)を観察する練習。

 

 

◎存在するすべてのものは、(私たちの体も)原子より小さな素粒子が集まって形成されている。

◎心と体は繋がっている。そして呼吸は自分の現在の精神状態を表す。

◎食べ物も体の癖に影響する。

食べ物やマインドが素粒子をつくっていく

上の3つはヨガでも教えられていることで私もよく生徒さんに言うけど、

の瞑想を実際に体験して更に確信しました。

これは都市伝説でもなんでもなく、科学的に証明されています。

 

 

◎人は自分しか愛せない。

講和で言ってたけどとっても共感。

 

 

◎全ての結果は自分が種をまいている。

◎生まれ持っての環境、性格は前世が関係している。

これも講和で言ってた。。

私が凄まじい幼少期を過ごしたのは何か前世の因縁なのかな?

なんせ自分に原因があるらしい。

とても気になる。。

今度の瞑想ではそれを知りたい←これはこれで執着だからいけないんだろうね(^_^;)

 

 

◎もっと周りの人を大切にしようと思った。

◎私は自分が思ってるほど弱くないと思った。良くも悪くも自分のことを知れた

◎身の回りを綺麗に、所作を丁寧にしようと思った

◎私がヨガを通して何を伝えたいのか、改めてまとまった

◎無常ということ

 

 

初めて参加して、感想はこんな感じです。

良い経験をさせてもらいました。

ヴィパッサナー瞑想は寄付金で成り立っていて、どんな人でもコースに参加することができます。

因みに宗教とは一切関係ありません。

またこのコースに参加しようと思います。